テーマ投票1位に輝き商品化!「リバース・オブ・シャドール」特集!

商品画像

ストラクチャーデッキ「テーマ」投票で1位に輝いたテーマが商品化!

12月7日(土)発売の「STRUCTURE DECK リバース・オブ・シャドール」は、リバースした場合や効果で墓地へ送られた場合に発動する効果を引き出しながら、切り札を融合召喚して戦う強力な構築済みデッキ。「シャドール」の新たな切り札はもちろん、各属性のエースに繋げるサポートにもなる新モンスターも登場!同梱される「デッキ強化パック」のカードでデッキを強化して遊ぼう!

ここで、このデッキの使い方や新カードをチェック!

デッキの使い方 ── 新カードを中心としたプレイングイメージ

まずはプレイングガイドで、新カードを中心としたコンボのイメージをチェックしよう!

「リバース・オブ・シャドール」デッキの使い方

新たな切り札!「シャドール」融合モンスター登場!!

デッキ強化パックに、属性が異なる「シャドール」2体で呼び出す新たな融合モンスターを収録!!
「影依融合」でデッキの「シャドール」2体を素材にして呼び出し、自身と素材とした2体(合計3体)の効果を引き出す展開が強烈!!

表側表示カードの効果を無効にでき、戦闘では不屈!③の効果で手札の補強と共に多様なコンボまで狙える!!

カード
エルシャドール・アプカローネ
[ATK 2500/DEF 2000]
属性が異なる「シャドール」モンスター×2
このカードは融合召喚でのみEXデッキから特殊召喚できる。このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが特殊召喚に成功した場合、フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードの効果を無効にする。②:このカードは戦闘では破壊されない。③:このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。自分のデッキ・墓地から「シャドール」カード1枚を選んで手札に加える。その後、手札を1枚選んで捨てる。

展開をサポートする新たな「シャドール」モンスター!

新たに登場する3体の「シャドール」モンスターの属性は、それぞれ光・風・水属性! これにより、デッキに闇属性以外の「シャドール」モンスターを用意できるようになり、切り札となる各属性の融合モンスターにつなげやすく!!
いずれもリバースモンスターで、それぞれ2つの強力な効果を持つので、ここでチェックしよう!!

手札の仲間を利用する2つの効果は、仲間の展開や強化が狙える上に、仲間の効果を引き出す流れにも!!

カード
聖なる影(カドシャドール) ケイウス
[魔法使い族 ATK 900/DEF 100]
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。①:このカードがリバースした場合に発動できる。手札から「シャドール」モンスター1体を表側守備表示または裏側守備表示で特殊召喚する。②:このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「シャドール」モンスター1体を墓地へ送る。このターン中、以下の効果を適用する。●自分フィールドのモンスターの攻撃力・守備力はこの効果で墓地へ送ったモンスターの元々のレベル×100アップする。

デッキの仲間を呼び出す2つの効果が強烈!! 裏側守備表示で呼び出すことでリバースした場合の効果の活用も!

カード
影霊の翼(リーシャドール) ウェンディ
[サイキック族 ATK 1500/DEF 1000]
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。①:このカードがリバースした場合に発動できる。デッキから「影霊の翼 ウェンディ」以外の「シャドール」モンスター1体を表側守備表示または裏側守備表示で特殊召喚する。②:このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「影霊の翼 ウェンディ」以外の「シャドール」モンスター1体を裏側守備表示で特殊召喚する。

墓地のカードを除外する効果は妨害だけでなく、除外されている仲間を呼び出すもう1つの効果を狙う布石にも!!

カード
影依の巫女(ノェルシャドール) エリアル
[サイキック族 ATK 1000/DEF 1800]
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。①:このカードがリバースした場合、除外されている自分の「シャドール」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを表側守備表示または裏側守備表示で特殊召喚する。②:このカードが効果で墓地へ送られた場合、お互いの墓地のカードを合計3枚まで対象として発動できる。そのカードを除外する。

戦術を強化する新たな「シャドール」罠カード!

新たな「シャドール」罠カードが登場! 仲間を展開する効果だけでなく墓地での効果も持ち合わせ、戦術を強化!!

墓地から呼び戻すのは融合モンスターでもOK!表示形式を変更する効果でリバースを操り効果を引き出せ!!

カード
影光の聖選士(レーシャドール・インカーネーション)
[通常罠]
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。①:自分の墓地の「シャドール」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを表側守備表示または裏側守備表示で特殊召喚する。②:自分の墓地からこのカードと「シャドール」カード1枚を除外し、以下の効果から1つを選択して発動できる。●自分フィールドの裏側表示モンスター1体を選んで表側守備表示にする。●自分フィールドの表側表示モンスター1体を選んで裏側守備表示にする。

再収録されるカードにも注目!

プレイングガイドに掲載されているカードの他にも、相性の良いカードを多数収録! デッキ強化パックに新規イラストで再収録される2体の切り札にも注目!!

「リバース・オブ・シャドール」収録カード(再収録)


キミなら、どんなカードを組み合わせてデッキを組む?

カードデータベースですでに発売されているカードを調べて、今のうちに相性の良いカードを見つけておこう!

▼カードデータベースで、すでに発売されているカードを調べる
「シャドール」カード
「シャドール」モンスター
「シャドール」融合モンスター
「シャドール」リンクモンスター
「シャドール」魔法カード
「シャドール」罠カード
「シャドール」関連カード(効果テキストに「シャドール」の文字が含まれているカード)


STRUCTURE DECK リバース・オブ・シャドール
[2019年12月7日発売]
ストラクチャーデッキ「テーマ」投票で1位に輝き商品化!「シャドール」はリバースや効果で墓地へ送られた場合に発動する効果を引き出しながら、切り札を融合召喚して戦う強力なシリーズ。新たな切り札はもちろん、各属性のエースに繋げるサポートにもなる新モンスターも登場!シリーズのカードを一挙に再収録し、その中には新規イラストも!! 同梱される「デッキ強化パック」のカードでデッキを強化して遊ぼう! 商品情報ページへ