ストラクチャーデッキR「アンデットワールド」特集

商品画像9月22日(土)発売の「STRUCTURE DECK R - アンデットワールド -」は、フィールド魔法「アンデットワールド」を軸とし、その効果で相手のフィールド・墓地のモンスターをも全てアンデット族にしてしまうことで、相手の戦術をジャマしつつ強力な展開に持ち込む構築済みデッキ!

かつて人気を集めたストラクチャーデッキ「アンデットワールド」のコンセプトをそのままに、新たなカードでリニューアルして登場するのだ!

ここで、このデッキの使い方や新カードの紹介をするので要チェック!!

デッキの使い方-新カードを中心としたプレイングイメージ

まずはプレイングガイドで、新カードを中心としたコンボのイメージをチェックしよう!

「アンデットワールド」デッキの使い方

新たに強烈なエースモンスターが登場!

新たなエースモンスター「死霊王 ドーハスーラ」が登場!
2つの効果は強烈で、「アンデットワールド」とのコンボが特に凄まじい!!

墓地から何度でも蘇る!「アンデットワールド」とのコンボで、相手のフィールド・墓地のモンスターをも掌握&攻略!!

死霊王 ドーハスーラ [ATK 2800/DEF 2000]
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:「死霊王 ドーハスーラ」以外のアンデット族モンスターの効果が発動した時に発動できる。以下の効果から1つを選んで適用する。このターン、自分の「死霊王 ドーハスーラ」の効果で同じ効果を適用できない。
●その効果を無効にする。
●自分または相手の、フィールド・墓地のモンスター1体を選んで除外する。
②:フィールドゾーンに表側表示でカードが存在する場合、自分・相手のスタンバイフェイズに発動できる。このカードを墓地から守備表示で特殊召喚する。


戦術を強化する新モンスター登場!

「アンデットワールド」に関連する効果を持つ新モンスターが登場!

2つの効果で「アンデットワールド」を発動&維持!! 手札・デッキから発動する効果は相手ターンでも使えて強烈!

屍界のバンシー [ATK 1800/DEF 200]
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドゾーンの「アンデットワールド」は効果の対象にならず、効果では破壊されない。②:フィールド・墓地のこのカードを除外して発動できる。手札・デッキから「アンデットワールド」1枚を選んで発動する。この効果は相手ターンでも発動できる。

レベル1チューナーでシンクロ召喚をサポート!墓地へ送られれば、アンデット族のエースモンスターが登場!?

グローアップ・ブルーム [チューナー ATK 0/DEF 0]
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが墓地へ送られた場合、墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキからレベル5以上のアンデット族モンスター1体を手札に加える。フィールドゾーンに「アンデットワールド」が存在する場合、手札に加えず特殊召喚する事もできる。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はアンデット族モンスターしか特殊召喚できない。


特典カードは2枚!! 新たなシンクロモンスターとチューナーが登場!

レベル7のシンクロモンスターと、それにつなげやすいレベル3のチューナーが登場!

その効果は相手フィールド・墓地をも領分に!「アンデットワールド」とのコンボが激烈で自身や展開を大幅強化!!

真紅眼の不屍竜(レッドアイズ・アンデットネクロドラゴン) [ATK 2400/DEF 2000]
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードの攻撃力・守備力は、お互いのフィールド・墓地のアンデット族モンスターの数×100アップする。②:このカード以外のアンデット族モンスターが戦闘で破壊された時に発動できる。自分または相手の墓地のアンデット族モンスター1体を選んで自分フィールドに特殊召喚する。

レベル3のチューナーで、手札のモンスター1体もS素材にして簡単にアンデット族をシンクロ召喚!

タツネクロ [チューナー ATK 500/DEF 1700]
通常召喚したこのカードを素材としてS召喚する場合、手札のモンスター1体もS素材にできる。その時のS素材モンスターは墓地へは行かず除外される。①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分はアンデット族モンスターしか特殊召喚できない。


アンデット族をサポートする新たな魔法・罠カード!!

アンデット族をサポートする3枚の魔法・罠カードが新たに登場! 強力な効果を持つ上に、いずれも除外されたアンデット族をデッキに戻しつつ、墓地から再利用する効果も持ち合わせる!

相手フィールドのモンスターのコントロールを得る強烈な効果!! 墓地のこのカードを再利用できる効果も強力!

アンデット・ネクロナイズ [通常魔法]
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。①:フィールドにレベル5以上のアンデット族モンスターが存在する場合、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る。②:このカードが墓地に存在する場合に発動できる。除外されている自分のアンデット族モンスター1体を選んでデッキに戻し、このカードを自分フィールドにセットする。この効果でセットしたこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。

フィールドのアンデット族の攻撃力を1000アップorダウン! 墓地へ送られても再利用する効果を持つぞ!

アンデット・ストラグル [速攻魔法]
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:フィールドのアンデット族モンスター1体を対象として発動できる。ターン終了時まで、そのモンスターの攻撃力は1000アップ、または1000ダウンする。②:このカードが墓地に存在する場合、自分メインフェイズに発動できる。除外されている自分のアンデット族モンスター1体を選んでデッキに戻し、このカードを自分フィールドにセットする。この効果でセットしたこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。

アンデット族を入れ替えるように、フィールドから除外し墓地から呼び出す!! 攻防両面で使え、再利用も可能!

リターン・オブ・アンデット [通常罠]
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:フィールドのアンデット族モンスター1体を選んで除外する。その後、そのコントローラーの墓地からアンデット族モンスター1体を選び、その持ち主のフィールドに守備表示で特殊召喚する。②:このカードが墓地に存在する場合に発動できる。除外されている自分のアンデット族モンスター1体を選んでデッキに戻し、このカードを自分フィールドにセットする。この効果でセットしたこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。


再収録されるカードにも注目!

フィールド魔法カード「アンデットワールド」や強力なアンデット族モンスターはもちろん、これまで活やくしてきたカードや、今も活やくしている強力な注目カードも多数収録!

「アンデットワールド」収録カード(再収録)


キミなら、どんなカードを組み合わせてデッキを組む?

カードデータベースですでに発売されているカードを調べて、今のうちに相性の良いカードを見つけておこう!

▼カードデータベースで、すでに発売されているカードを調べる
アンデットワールド
レベル1~4のアンデット族モンスター
レベル5以上のアンデット族モンスター
守備力2000以下のアンデット族モンスター
守備力0のアンデット族チューナー
アンデット族モンスター


STRUCTURE DECK R - アンデットワールド - [2018年9月22日発売]
かつて人気を集めたストラクチャーデッキ(SD)のコンセプトをそのままに、新たなカードでリニューアルした構築済みデッキ「ストラクチャーデッキR」の第7弾登場!今回は、フィールドと墓地のモンスターを全てアンデット族と化して戦う「アンデットワールド」の魅力が蘇る!戦術を強化する新規カードや相性バツグンのサポートカードと共に生まれ変わるのでお楽しみに! [ 商品情報ページへ]